FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

パート譜作成


今週末のクラスコンサートでアンクラージュマンを弾く事になっていますので
パート譜をを作りたいと思います。
中々面倒な作業ですが、作ると練習がかなり捗りますのでがんばりましょう。

ちなみにアンクラージュマンはソル作曲のクラシックギターの二重奏曲です。
20150319234419d13.jpg
全部弾けば12分超え、楽譜ではA4で16ページ!

ではパート譜を作っていきます!
まず切ってもいいように楽譜をコピーします!
20150319234503b23.jpg
(ハサミとノリも用意)

台紙は過去のコンサートのチラシがありましたので、それを利用します。
20150319234446169.jpg
(2013年、、懐かしい)

自分のパートを切って、台紙に貼っていくのですが、
のり付けは丁寧に全部やるのではなく、1点のみにします。
というのも、のり付けしたものを使用するのではなく、
最終的にコピーしたものを使用するので、とにかくくっついていればいいのです。
20150319234516d5f.jpg

20150319234530f61.jpg
(1点のみなのでペラペラです)

貼っていったものをコピーしたのがこちら。
2015031923454560b.jpg
マスキングテープで繋げています。
繋げ方はこちらを参照

ページ数が3ページ以内であれば譜面台にのるので
そのまま使用するのですが、それ以上だと”めくり”が必要です。
のり付けする前にちゃんと段を数えて、何ページになるか計算しておきましょう。
大体1ページに10段くらいまでが見やすい楽譜の目安です。
めくる位置にも気を付けては貼っていきましょう!






  1. 2015/03/19(木) 01:06:07|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0
<<楽譜を繋げる | ホーム | クラスコンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する