FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

【Gt.】ニ長調のワルツ(F・タレガ)【動画】

2020.6.7
前回、個人的に「ああ、大人になったな」というポイントを紹介しましたが、もうひとつ。
気に入った服を色違いで買うようになった事も、大人ポイントですね。
特にジャケット、靴の色違いに達したら、それは真の大人だと思います。


動画

ニ長調のワルツ(F.タレガ)を演奏しました!

(今回からサムネイルに曲のタイトルをつけました。どうですか?)

F・タレガ

F.タレガはスペイン生まれの作曲家・ギタリストです。

たくさんのギター曲を残していますが、とりわけ有名なのが『アルハンブラ宮殿の想い出』

ウクレレver.の無料楽譜を配信したときにも少し書きましたが、

この『ニ長調のワルツ』は初めて聴く人でも、

「知らない曲だけど、なんかいいね」

と言ってもらえる事が多いです。

参考楽譜はコチラ!


ウクレレver.の演奏と楽譜はコチラ!
https://masayasato.blog.fc2.com/blog-entry-388.html


タレガの特徴

タレガの曲は、どれも聴きやすいのですが、どの曲にも共通した難しいポイントが2つあります。

①音の場所が複雑(ハイポジションが多い)

②装飾音が多い


タレガ作品を演奏する上では、この2点を攻略するのが重要かもしれません。

特に①の音の位置に関しては、中級にさしかかるタイミングでは結構めげそうになるポイントです。

これはギターの宿命ですね。

ゆっくり焦らず、数小節ごと練習して、音の場所をしっかり覚えていくのがオススメ。

②の装飾音は、やり方さえ把握してしまえば方法は簡単ですが、綺麗に鳴らすのは少し根気が必要です。

デイビッド・ラッセルの『タレガ全集』を日頃からよく聴いて、おしゃれな装飾音のニュアンスを耳で覚えましょう!
(ギター学習者、必聴の名盤です)







最後までありがとうございました^_^

これまでのギター動画はコチラ!

何かの参考になれば幸いです!


  1. 2020/06/07(日) 17:34:23|
  2. ■クラシックギター全般
  3. | コメント:0
<<【祝発売!】ソロ・ギターを誰でも弾けるようになる本 | ホーム | 【ソロウクレレ楽譜】カヴァティーナ(映画『ディア・ハンター』のテーマ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する