FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

本番に向けて集中力をアップさせる③温泉

2019.8.28

本番に向けて集中力をアップさせる③〜温泉

さて第3回目のメンタルトレーニングは温泉です。
(第1回目第2回目はコチラ!)

これ本当にメンタルトレーニングなのか?というクレームが聞こえてきそうですが、段々僕にもわからなくなってきました。

それでは本題に^_^


温泉で脳内に余白を

第2回目の読書の時に、本番前は演奏の事ばかり気になり不安や焦りで頭の中が散漫になっているとお話ししました。

温泉でも、この散漫になっている状態を一度リセットしたいという意図があります。

広い湯船にドカーッと浸かると、練習しすぎて疲れた体と脳を一気にリフレッシュできる気がします。

温泉のいいところは、基本的にする事が無い点です。

ジッとする以外する事がありません。

それでいてフワーッと気持ちいいので、自然と頭が空っぽになります。

頭の中を適度に空っぽにするのは、考えすぎていた脳にはとても大事な事だと思います。

頭を空っぽにして新しいアイディアが生まれる余白を残しておく必要があります。


温泉+〇〇

ただ、温泉に浸かってボーッとするだけでもリフレッシュできていいのですが、是非「温泉+〇〇」の合わせ技をオススメします。

そうすると体を癒し、リフレッシュしながらも集中力を鍛えたりする事ができますので一石二鳥です。

(むしろ合わせ技をする事で、初めて“温泉”がメンタルトレーニングへと昇華するわけです)

例えば僕がよくやる合わせ技は、「温泉+瞑想」です。
(瞑想は第1回目で取り上げたヴィパッサナー瞑想です。)

瞑想を湯船に浸かりながら行います。

そうすると、体の疲れを取りながらも集中力を同時に鍛える事ができます。

くれぐれものぼせないようにように気をつけましょう。

ちなみに、僕のよく行く温泉だと寝湯というのがあって、寝そべって背中だけお湯に浸かれる場所があります。

ぼくはここでよく瞑想します。

湯船より長く瞑想ができます^_^

他には「温泉+イメトレ」もよくやります。

イメトレは楽器を持たずに、頭の中で曲や指板の流れを思い出す作業です。

曲だけにとどまらず、当日の雰囲気や流れなどもイメージしておきます。

緻密にイメージできるようになればなるほど、緊張対策になります。

こちらも温泉の中だと、体の疲れを癒しながら行えるので一石二鳥です。

余談ですが、僕は腰痛持ちなので部屋で瞑想やイメトレをするより、温泉の方が断然腰が喜びます。


お風呂

近くに温泉が無い方は、お風呂でも全然OKです。

僕はお風呂の場合、読書や読譜(楽譜を見る)をしながらお湯に浸かる事もよくします。

なので、僕の手元には時々しわしわの本や楽譜があったりします。


おわりに

最近はスーパー銭湯というのでしょうか、街中にも温泉が増えました。

僕の近所にも徒歩で行ける温泉があり、非常に助かっています。

コンサート前は週3くらいで通ってたりしてます。

もし温泉で見かけたら、是非声をかけてください。

裸の付き合いをしましょう。

きっと一気に距離が縮まるでしょう。

最後までありがとうございます。

それでは!!

20190829173405a3b.jpeg




  1. 2019/08/28(水) 23:32:43|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0
<<本番に向けて集中力をアップさせる④禁酒 | ホーム | 本番に向けて集中力をアップさせる②読書>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する