FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

④メトロノームに合わせたリズムとプロの心地よいリズムが違うような気がする。

2019.6.23
以前回答していただいたリズムアンケートにおいて、多くいただいた質問や、ご意見に答えていきたいと思います!

※予備知識
•リズムとは、楽譜に書かれている音符で構成されたもの。
•テンポとは、単純に速度の事。
•足で踏んでいるのは拍(広義で拍子)。
•拍子とは音楽のサイクル(周期)の事。


【質問④】メトロノームに合わせたリズムと、プロの心地よいリズムが違うような気がする。

確かにメトロノームでちゃんと楽譜通りリズムを弾いてるのにも関わらず、上手い人と”何か”差を感じる場合があります。

これに関しては、たくさんの要素が絡み合っているのですが、ここでは代表的なものとして、”拍子感覚”を取り上げてお話したいと思います。

上手な人はリズムを正確にとる事とは別に、常に拍子を体の中で周期(サイクル)させて弾いています。



■拍子について
拍子は原則、1拍目にアクセントが入ります。

例えば、3拍子でしたら
1!、2、3 
という風になります。

この1拍目のアクセントを入れる事で音楽に周期(サイクル)が生まれます。

その周期の事を”拍子”と呼んでいます。

この拍子を意識して演奏する事を、ここでは拍子感覚と呼びます^_^

ソロギターやソロウクレレの演奏において、この拍子感覚を持つ事はすごく大事です!



■拍子の重要性
試しに、1弦の開放弦を1、2、3とアクセントを付けずに、4分音符で繰り返し弾いてみてください。

弾いてる本人は3拍子のつもりかもしれませんが、聴いてる側は3拍子だとわからないと思います。

今度は1!、2、3 とアクセントを入れて弾いてみてください。

これで3拍子の周期がハッキリと聞こえてきたと思います^_^

このように、音楽は必ず周期で成り立っています!

上手な人は、この周期の中に様々なリズムを当てはめて演奏しています。

そうする事で心地よいリズムになるんですね^_^

ただ、実際の曲ではメロディやリズムの関係上、毎回1拍目にわざとらしくアクセントを付けて弾くわけではありません。

あくまで”原則”という事です^_^;



■アクセントの例外
1拍目にアクセントを置かない音楽もたくさんあります。

ポピュラーミュージック全般がそうです。

例えば、普通の4拍子でしたら
1!、2、3、4
というアクセントですが、

ポピュラーミュージックでは
1、2!、3、4! 
と2拍目、4拍目にアクセントが付く事が多いです。

ブルースやハワイアンなどもこのパターンです。



■拍子感覚を身につける練習方法
ここではソロギター、ソロウクレレに有効な拍子感覚を身につける練習方法を簡単にご紹介します^_^

それは、
”1拍目で、必ず身体を前に倒して演奏する”  です。

逆を言うと、
”1拍目意外は身体を前に倒さない”という事です。

すごく単純ですが、練習として機械的に行うと効果あります。

この練習を取り入れる事で周期が意識できるので、拍子感覚が身につきやすくなります。

この作業、簡単そうで意外とムズカシイ!

多くの方が、技術や手クセで1拍目意外に身体を前に倒してしまいます。

また、曲の最初から最後まで拍子を意識するのも中々大変です。

ぜひチャレンジしてみてください^_^



■まとめ
いかがだったでしょうか^_^

余談ですが他にも、心地よいリズムに聞かせる要因はたくさんあります。

例えば、メロディの自然な歌い回しでも心地よいリズムに聞こえます。

自然な歌い回しをする為には、適切な音の長さを表現するのが大切です。

適切な音の長さを表現する為には、無理の無い運指も考えないといけません。

リズミックな曲では、音をわざと短く切る事でリズムよく聞こえます。
などなど、、、、

上手な人の心地よいリズムは、たくさんの細かい事の集合体です。

その中でも、今回の拍子感覚は根本から大きく変えてくれるはずです

何かの参考になれば幸いです^_^

最後までありがとうございました!

無題25



その他の質問はコチラ!!

①足を踏むのは難しい、踏めない、踏み方がわからない。
②曲の途中でリズムが狂う。一定の速さで通して弾けない。
③急な3連符等の登場で、リズムやテンポが狂う。
④メトロノームに合わせたリズムとプロの心地よいリズムが違うような気がする。
⑤メトロノームをどういうタイミングで使ったら良いかわからない。 つい使わないで練習してしまう。








  1. 2019/06/23(日) 19:44:27|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0
<<【横浜教室】火曜日に新規開講^_^ | ホーム | ギターアンサンブル開講中!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する