消せる蛍光ペン(フリクション)

0 -
2019.2.25

ソロウクレレのレッスンをしていると、メロディの位置がわかっていなまま練習している方が時々いらっしゃいます(´・_・`)

そういう方には、まずメロディの箇所にチェックを入れてもらう作業をやってもらいます!

そんな時、大活躍なのがフリクションの消せる蛍光ペン(ソフトカラー)です。↓

          

このペンで楽譜のメロディラインを塗っていきます!

IMG_0803.jpg

このペンの良い所は、
「あ、ここメロディじゃなかった!」と間違っても(他のフリクション同様)消せる点です。
(意外とやってしまうんですよね...)

蛍光ペンが消せるなんてなんか不思議な感じですが、消せるんです!すごいですよね。


■ソフトカラー
ちなみに、このペンは普通の色タイプと薄い色(ソフトカラー)タイプの2種類があります。

普通の色タイプだと下の楽譜が見えにくくなったり、
紙がふやけたりして破れる可能性があるかもしれないのでソフトカラータイプをオススメしています!

色はオレンジやピンクなどもあります^_^
(色によっては白黒コピーした時に、写らない色があります。)


■余談
ちなみに著書、『定番曲を弾きながらウクレレがグングンうまくなる本 弾き語りからソロウクレレまで 30曲で30種類のテクニックが身に付く(CD付) (リットーミュージック・ムック)』と
ジャカソロを誰でも弾けるようになる本 ウクレレの人気奏法を定番20曲でたっぷり解説しました! (CD付) (リットーミュージック・ムック)』ではソロウクレレのメロディ箇所に色を敷いてあります!

IMG_9301.jpg
(コレ、以前からの夢でした!編集者の方に大感謝。)


メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本(CD2枚付) (リットーミュージック・ムック)』では色を敷いていないのですが、メロディパートが掲載されています。

メロディパートと照らし合わせて、このペンでメロディを色付すると練習も1.5倍楽しくなります。


ソロウクレレを学ぶ方は、ぜひ1本手に入れてみてください!

最後までありがとうございました^_^

無題6-1




ページトップ