FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

12,800円(amazon価格)のウクレレ【AQUA-002】①

2019.1.27

去年の9月にハワイ旅行に持っていったウクレレ、
AQUA-002について徹底解説していきたいと思います^_^

amazonだと大体12,000円強で購入できるウクレレです。


なので、値段的には入門用クラスでしょうか。

でもこれが中々良いんです!



僕は外で乱暴に弾ける、気兼ねなく弾けるアウトドア用ウクレレとして購入しました。

(今は渋谷教室の備品として活躍してくれてます)

まずはハワイの炎天下で演奏した当時のTwitterをご覧ください↓










どうですか?
僕の浮かれ具合はさて置き、結構ちゃんと鳴ってますよね!

以前、このブログでも取り上げた1,500円のフライングタイガーウクレレとは比べ物にならないくらい実用的です。笑

それではスペックを見ていきましょう^_^



■ボディ
まずサイズはコンサートサイズです。
IMG_0458.jpg

ただ一般的なコンサートサイズより、お尻部分が結構膨らんでいます。

ベルシェイプとまではいかないですが、手が小さい人にはちょっと注意が必要かも。

その代わり、この膨らみのおかげで音量は良くなります!

表面板も横裏もマホガニーです。
IMG_0462.jpg

IMG_0464.jpg

もちろん合板ですが、マホガニー特有の優しい音がします^_^



■ブリッジ
ブリッジはローズウッド
IMG_0463.jpg

弦を直接ブリッジに結ぶタイプなのが嬉しい。



■ネック
ネックはマホガニーです。

IMG_0467.jpg

フライングタイガーALLプラスチックだったので、
木がふんだんに使われているだけでも感激です。

安いウクレレを触ってて思ったのですが、往々にしてネックが太いです!

このネックの”かまぼこ具合”を調整するのって難しいのかな。

3万円付近のウクレレと比較して結構気になります。

初心者にはちょっとオススメしにくくなるポイントです^_^;



■指板
指板はローズウッドです。
IMG_0460.jpg

実はこのウクレレで僕が一番気に入ってるのが、この指板。

指板にうっすら木目のムラがあるの見えますか?

その木目のムラが、海岸から見た朝焼けの景色っぽく見えませんか?

見えますよね?

この際、夕焼けでもいいんですが見えますよね?!笑

ちなみにネックジョイントは14フレットです。

オクターブチューニングは許容範囲です。



■ヘッド
ヘッドも洒落てて、なんとAQUAの彫刻入り!
IMG_0459.jpg

ペグはしっかりギアペグ。この辺りも嬉しいスペック。
IMG_0465.jpg



■まとめr
フライングタイガーと比べると、かなりウクレレしてます。

なので、おもしろさに欠けるのが少し寂しいところですが、
次回動画で音の検証をしていきたいと思います!

さらに弦も張り替えて、ポテンシャルをガンガン引き出していきたいと思います!

つづきはコチラ!!

最後までありがとうございました^_^
  1. 2019/01/27(日) 20:39:06|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:1
<<12,800円(amazon価格)のウクレレ【AQUA-002】② | ホーム | 映画と演奏⑩『時計仕掛けのオレンジ』より”ベートーヴェン第9の行進曲”>>

コメント

自分に酔いながら弾いている様子が見ていて本当に痛々しい動画ですね。見ていて恥ずかしくなるし、よく自分で上げられるなと。
  1. 2019/02/01(金) 23:12:54 |
  2. URL |
  3. #yTzkDVSU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する