FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

1500円のフライングタイガー・ウクレレ①

2018.9.18

6月末にフライングタイガーで入手したウクレレについて^_^

1500yenの可能性を探ります!



フライングタイガーとはデンマーク発?の雑貨屋さんです^_^

何かとPOPなアイテムを扱っているお店。

229.png


たまたま立ち寄ったら、なんとウクレレを発見!

1500yenという事もあって思わず購入しました。

それがコチラ!
FullSizeRender-12.jpg


めちゃ可愛い。

この手のウクレレは、チューニングの精度にバラツキがあるだろうと考えて、数本を真剣に弾き比べて1番良さそうなのを選びました。
IMG_9718.jpg
※真剣に選定中


買った日にTwitterでかんたんな演奏動画をあげたのですが、ウクレレ好きの間ではとっくに話題になっていたようで、若干「お前もか」的な空気がありました笑

0559.png
※当時のTwitter動画。この時すでに泥酔^_^


もう今は9月でフライングタイガーウクレレのブームは過ぎ去ったと思われますが、
今日はこの謎のタイミングで、このウクレレの可能性を追求してみたいと思います!

では、まずはスペックを徹底検証!



■ボディ

ボディはプラスチックです。
FullSizeRender_201809131558016e7.jpg

(ボディはと言うか、すべてがプラスチックです)

パイナップルペイントがいい感じ!

サイズはソプラノ。

同厚も一般的な厚み。

ただし、表プラとサイドのバリが結構主張しています笑
FullSizeRender-2_201809131557599af.jpg


裏プラはルシアーのこだわりで木目加工になっています。
FullSizeRender-6.jpg



■ブリッジ

ブリッジもやはりプラスチックで、埋め込み式という新技術。
FullSizeRender-3_20180913155822c9c.jpg

弦は結べるタイプなので交換しやすいですね!



■ネック

裏プラと横プラが一体になったセットネックです。
FullSizeRender-4.jpg


ネックの後ろにはネジ穴が2つあってプレイヤー泣かせな設計。
FullSizeRender-7.jpg

人造人間ぽくてカッコいいんじゃないか。という意見もあります。

ちなみにネック厚みは極太です!



■指板

やはりプラスチックです。
FullSizeRender-5.jpg

フレットが銀色をしているので金属と思われるかもしれませんが、プラスチックを着色したものです。

細部までこだわったプラスチック度合い。

安いウクレレによくあるフレットのバリは全くありません!
FullSizeRender-10.jpg

というのも指板とフレットが一体型という、こちらも新技術。

ちなみにネックジョイントは13.5フレットです。

オクターブチューニングは付属の弦が柔かすぎて正確な判断が難しいのですが大体こんな感じ。

◯12フレットハーモニクス
FullSizeRender-8.jpg
◯12フレット実音
FullSizeRender-1_20180913155758c80.jpg

かなり注意して選んだのですが、、、うーむ。

弦交換で劇的な変化に期待します!



■ヘッド

オールプラスチックかと思っていたら、ペグでついに金属が登場!
FullSizeRender-9.jpg


生存者を発見した心境です。

ペグの精度は一応チューニング可能です。

ヘッドには今まで見た事ないスキマがあります。
FullSizeRender-11.jpg



果たしてこのスペックでどんな音が鳴るのでしょうか...

次回、このプラスチックウクレレで数曲弾いて検証します^_^

さらに弦も張り替えて、ポテンシャルをガンガン引き出していきたいと思います!

続きはコチラ!


  1. 2018/09/18(火) 20:50:40|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0
<<1500円のフライングタイガー・ウクレレ② | ホーム | 【番外編】1-04 ハッピー・バースデイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する