FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

Ole'o 3rd LIVE用 映画鑑賞②


3rd LIVEまであと一週間!練習も佳境に入って来ました。

『地獄の黙示録』
index.jpg
この映画から、The Rolling Stonsのサティスファクションをアレンジしました。

【超あらすじ】
ベトナム戦争後期。
カーツ大佐は非常に優秀で模範的な軍人であったが、
ある時、半ば精神異常になりカンボジアに隠遁し、軍とは独立した行動をとるようになる。
ウィラード大尉は軍からの指令により、カーツ大佐の処分を命じられ、
大佐がいるカンボジアまで川を上っていく。
その道中で様々な光景や、仲間の死に出くわし、ウィラード大尉の心境に変化が起こる。
やっとの思いでカンボジアに着き、カーツ大佐と対面したウィラード大尉だが。。。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サティスファクションが使われているシーンは極一部です。
見た人は「え、これ?!」と思うかも知れません。
戦争で疲弊しきった兵士がラジオから流れてきたサティスファクションで
テンションをMAXにするシーンなのですが、
やっぱり、アメリカ=ロックなんだなと感じる中々良い場面です。

しかし何と言ってもこの映画の1番の見所はキルゴア中佐です。
apocalypse-now-crazy-general.jpg
西海岸出身らしく、大のサーフィン好き。
サーフィンの為に村1つ破壊するほど残酷なのですが、なぜか全てギャグのように見えてしまう。
この人のおかげでこの映画、救われていると思います。愛すべきキャラクター。

ベトナム戦争系は心理的変化に着目した映画が多いですね。
ディアハンターもそうでした。
そして長尺。

興味があれば是非!
  1. 2015/05/24(日) 19:21:09|
  2. ■日常
  3. | コメント:0
<<Ole'o 3rd LIVE用 映画鑑賞③ | ホーム | Ole'o 3rd LIVE用 映画鑑賞①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する