FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

Boss GE-7


2/28(土)のミニライブ用にBossのGE-7イコライザーを購入しました!
エフェクターを買ったのは、かなり久しぶり。

20150227003813118.jpg
数年前と箱のデザイン変わってました。かっこいい。

20150227003828b41.jpg
中身。

28日のTSUTAYAイベントではFive-Oを取り付けたカマカをアンプから出す予定ですが、
FiveOはトーンの調整が出来ない為、イコライザーを購入しました。
細かい音色をGE-7で作ります!
これでいい感じの音になります。

ちなみにアンプはMOBILE CUBE。。。
201502270038436f8.jpg
電池駆動もできて便利です。

Kamaka HF-2(Five-O搭載)→Boss GE-7→MOBILE CUBEというセッティングになります。
シンプルですが、Five-Oが優秀なので
これで結構大丈夫です。

音が響かない場所や音響設備が整ってない場所でも演奏可能になったので、
これを機に演奏を増やしていきたいものです!

とりあえず28日がんばります!
入場無料ですので是非。
30分ほど弾きます。

  1. 2015/02/26(木) 01:08:32|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

ウクレレ改造〜ストラップピン〜


3月1日の「Aloha」発売イベントに向けて
カマカHF-2にウクレレ用のストラップピンを付けました!
(最近は4フィンガーでプレイしているのでストラップがあった方が弾きやすいんです。)

ピンは2つ必要なのですが、片側にはピックアップ改造した際のジャックがあるので
今回ピンを付けるのはヒールの裏側のみになります。
簡単にできるという事だったので自分でやってみました。
(普段こういう作業あんまりやらないんですが、、)

ヒールの裏側はここです。
201502141857324b7.jpg

ここにマスキングテープを張って、長さを計って、
大体の中心を出します。(この辺は結構大ざっぱにやりました。。。)
20150214185747a19.jpg

下穴をあけてからでないと木が割れるという
恐ろしい情報を入手していましたので、
キリで少しずつ空けます。
結構じれったい。せっかちなんです。
20150214223125ec8.jpg

なんとなく空いた所で1番細いドリルでちょっとずつ空けていきます。
(さすがにいきなりギュインとはやりませんでした。慎重に。。。)
20150214185835e28.jpg

だいぶ空いてきたので少し太いドリルに変更!
マスキングテープも邪魔なので外します。
20150214185848bea.jpg
それでもやはり様子を見ながら慎重に、、、

ここでピンに付属していたネジ(金色)がやけに長く、
全部刺すのが怖くなってきました。
なので机の引き出しに入っていた黒いネジに変更を決意。
2015021422231530e.jpg

そんなこんなでついに装着できました。
201502141859033ef.jpg
ネジだけ黒く汚い、、でも僕はあんまり気になりません!

全体はこんな感じ。
2015021418592084d.jpg
ヘッドにひもで結ぶよりはスタイリッシュ。

これで4フィンガーによる安定した演奏が望めそうです!
しかし、カマカのペグは重く、構えるとヘッド部分が少し下がってくるんですよね。。。
うーむ、
ペグも変えようかしらん。











  1. 2015/02/14(土) 22:39:06|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

レネゲード ウクレレストラップ


Renegadeレネゲードのウクレレストラップを購入しました!
ギターのストラップだと長過ぎるという事で買ってみました。

20150203123230a0f.jpg
カラーは茶色です。
他に黒と灰色と柄物がいくつかあるみたいですね。

ヘッド部分に装着するんであれば
ギター用のものでも大丈夫だったんじゃないかなと思いました。

楽器をいちいち置かなくてもパソコンやったり譜面書いたりできるので、
ストラップがあると編曲作業が捗ります。

演奏も上手になると良いのですが。

3/1(日)レコ発です!よろしくお願い致します!
blogyou.jpg


  1. 2015/02/04(水) 17:33:17|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

おすすめメトロノーム

前回の記事でちょこっと話題にあがったメトロノームについてオススメを聞かれました。

どこをポイントとして捉えるのかでオススメ機種は変わってくるかと思います!
•携帯性
•チューナー付き
•電子音はヤダ
•ゼンマイを巻きたい  などなど。

僕の場合、何をポイントに購入したかと言うと
”デザイン”と”音色”、”少しの使いやすさ”です。

こちらの機種を使用しています。
201501232356145db.jpg
(KORG KDM-2)

このデザインが非常に気に入りました。
携帯性が重視されている昨今、この大きさは非国民です。
電子音は「ピッピッ」ではなく「ポク、ポク」と耳に優しい音です。

20150123235631856.jpg
(上から見た状態)
立派なスピーカーがついているので、大音量です。

僕の場合、机のすぐ近くで練習するのですが、
そうでない方は置き場所に困るので、あまりお勧めできないかも。。。

今はアプリでもメトロノームはたくさんあるので
とにかく1つは手に入れましょう!


  1. 2015/01/24(土) 21:12:55|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

Five.O装着


HF-2にピックアップをつけました!
この先、ライブハウスのような場所や、
野外に近い場所で弾く機会が出てきそうなので思い切って改造してもらいました。

ピックアップはFive o というものです。

まだ試し弾きしかしてないのですが、
中々良さそうな気がします。

エンドピンが付き、ここにシールドをさします。

さりげなくボリュームつまみがあるのが
Five.Oの良い所。


あと、2032電池なので
重さも気になりません!


この辺りはプレイヤーにとって嬉しいですよね。

今後、プリアンプなど色々試して
納得の音を作っていきたいです。

ちなみにペグも違うものに変えようか思案中。
カマカ純正のは精度がいまひとつなんです。。。
なんて、1度改造しだすと
あっちもこっちもやりたくなってきてしまうんですよね。
原型なくなっちゃったりして。


  1. 2015/01/19(月) 21:08:04|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

サブギター


ロバート•ラックを修理に出している間、
今井勇一のYJ-EX(2005)を使用していました。
実はスペインに持っていったのもこちら。

201501161053252e2.jpg
こちらは大学の卒業演奏の際に
購入しました。
35万くらいでしたでしょうか、、、

2015011610534089d.jpg
今井さんのギターは装飾が派手です。

201501161053536e1.jpg
ロープバインディングになっています。

肝心な音なのですが、、、
うーん、堅実な音といった感じでしょうか。
ラッカー塗装なので、思いっきりラッカーの音がします。
(当時何もわからずになんとなく買ってしまいました)
そしてこの煮え切らない音なだけに
この派手な装飾にやや苛立ちを覚えます。

今は35万くらいの国産手工ギターの入門品でも
良い楽器が増えてきたと思います。
探せばセラックもあります。

そもそもこの楽器、
表面板の選定のみ今井さんで
製作はアストリアス工房なんです。
という事で手工品ですらないという、、
なんともビジネスライクなギターなのです。
しくしく。
ちなみに本家の今井さんギターは
中々手に入りません。

僕はそのうち穴空けて、
ピックアップを装着する予定です。
(なんのためらいもありません)
和音のまとまりが良いのでポピュラー的な使い方には
合いそうな気がします。

現状は逗子教室のレッスンギターとして
活躍しています!
”とりあえず”今井勇一というギターが
弾いてみたい方はおっしゃってください。

  1. 2015/01/15(木) 23:49:29|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

ロバート・ラック退院

ロバートラックが戻ってきました!

201501112353439ea.jpg
制作家の田邊さんに
ナットの製作とフレットを打ち変えてもらいました。

201501112354018b7.jpg
新品のフレットです。
当たり前ですが、フレットの山が揃っているのは
見ていて気持ちのいいものです!
もちろん弾きやすくなりました。
問題のノイズも元々の”弾きやすさ”を
キープしたまま改善されています。
感謝です。

メインギターが無いのを良い事に
練習をサボっていましたが
これからは身を引き締めないといけません!


  1. 2015/01/11(日) 23:59:41|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

Mini Boombox TS500

レッスンでは
音を拡張したくなるシーンが
多々あります。

そういうとき僕は
こちらを使っています。

20141215235946923.jpg
(ロジクール Mini Boombox TS500)

大きさは280ml缶ほどですが、
音量は出ます。
広い部屋でなければ必要十分です。
音質は低音強め。
バッテリー内蔵式で
充電もUSBで可能。

iPhoneとBluetoothで
つながりますので、
基本的にiPhone内の音関連は
全てここから鳴らせます。

これがあれば
子供のレッスンで
アプリでテンポを落とした”原曲”に
合わせて弾いたり、
iPhoneに取り込んだリズムパターンを鳴らしたり、
メトロノームアプリを大音量で鳴らしたり、
レッスンで話題にあがった
YouTubeの参考動画の音を拡張したり、と
色々便利なのです!

外でも使えるので
BBQ好きだという方にも
GOOD!


  1. 2015/01/07(水) 11:44:41|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ