Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたりしています。逗子 横浜 渋谷。Tipsタイトルの【Gt】マークはギター向け、【Uk】マークはウクレレ向けになります!

【レッスンを上手に受けるコツ①】専門用語


レッスン中に"1カッコ"、"2カッコ"と言われたら、
何のことだかわかりますか?

正解はリピート記号の事です。

20170711173403343.jpeg
正しくは
1番かっこ、2番かっこ と言います。

そんなの常識だよ!という方もいるかもしれませんが、
実はこれが意外と伝わらないことが多いんです。

専門用語をある程度把握しておく事と、
レッスン中のやりとりがとてもスムーズになるので便利です。


同じようにレッスン中によく登場する用語に、
セクションというものがあります。

↓四角で囲ったアルファベットの事です。
201707111734017f1.jpeg
「Cセクションから弾いてみましょ〜」なんて言われたりします。


さらにもう一つ。
アウフタクトというのも大事な用語です。
「Aセクション前のアウフタクトから弾きましょ〜」
なんて言われたりするかもしれません。
これはちょっと難しいですね。
(実際のレッスンではもっと噛み砕いて説明してもらえると思いますが、
一応知っておくと便利です。)


個人レッスンでは質問しやすいと思うのですが、
グループやセミナーなど少し質問しにくい環境の時には、
「ん、どこだ?」なんて思っているうちに、
みんなが弾き始めてしまうこともあります。

そうならない為にも、
これらの専門用語を是非知っておきましょう!
登場した時に、少しずつ覚えていければ大丈夫です^_^

FullSizeRender_20170711175727e9d.jpg

  1. 2017/07/11(火) 17:51:55|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0
<<【レッスンを上手に受けるコツ②】言葉を揃える。 | ホーム | 【ライブ】ヴァイオリンとギターの音楽 at 鎌倉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する