Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたりしています。逗子 横浜 渋谷。Tipsタイトルの【Gt】マークはギター向け、【Uk】マークはウクレレ向けになります!

時々ピアノ


最近、体力が落ちてきたものですから、
夜走ったりしています。
歩行者とすれ違う時、少しでも苦しくない顔を見せようとしてしまうのはプライドでしょうか。

さて。
最近、子供のレッスンでサム•スミスの「Stay With Me」を取り上げています。
こういう曲のように、コードが簡単で元がピアノ曲の場合、僕はピアノを弾いて伴奏したりします。
似たタイプの他の曲ではヘイジュードとかですね。

2015080314540807f.jpg

ピアノを弾く深い意味はないのですが、
たまには他の楽器とアンサブルして、新鮮な気持ちを保ってもらいたい。というのが僕の願いです。
けっして「弾けるんだぞ」という誇示ではないです笑

弾いてあげると結構喜ばれたりします。

ただ、僕のピアノはかなりいい加減で、
クラシックピアノというものをまったくやってこなかったのでコード弾きしかできません。
なのでコードネームがついていないと手も足も出ません。。。

ギターやウクレレが弾ける人でコードの知識がある人は
是非ピアノも弾いてみると良いですよ!
使っていない指の筋肉が鍛えられますし、コードの構成音の復習にもなります。

ギタリストやウクレレ弾きの為の”ポピュラー弾き”の解説も近いうちにできたら良いなと思います!
それでは〜

写真






  1. 2015/08/03(月) 16:27:59|
  2. ■子供レッスン
  3. | コメント:0
<<まさかの更新。 | ホーム | Ole'oセルフ動画撮影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する