Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたりしています。逗子 横浜 渋谷。Tipsタイトルの【Gt】マークはギター向け、【Uk】マークはウクレレ向けになります!

インストアイベント at TSUTAYA TOKYO ROPPONGI


TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにてインストアイベントを行ってきました!
ありがとうございました。

DSC_0305.jpg

演奏後は明日のレコ発の練習をしました。
それにしても本番終わったのに、ビールが飲めないのはツライ!

  1. 2015/02/28(土) 23:16:10|
  2. ■Ole'o
  3. | コメント:0

曲の仕上げ方(本番まで1,2週間ある場合)



3ステップソロウクレレ2の動画撮影、TSUTAYA、ストロボと本番が立て続けにある為、練習をがんばっています!
全部で40曲越え、、必死です。
20150227164632b78.jpg


今日は僕なりの
"曲を仕上げていくやり方"を紹介したいと思います!
少し長くなります、、

状況としましては、音は全部とれ、なんとなく一通り通して弾ける。
けど、いくつかミスが残っている。
という、状態です!
6.7割程度だと思ってください。


苦手な箇所などはすでに、ある程度チェックが入っています。

まず、
1.ゆっくり一定のテンポ(メトロノームは無し)で通して弾きます。
なるべく止まらないように気をつけます。一応録音しておきます。
この時、ミスした箇所があればそれは前日までのミスが直っていない所です。本番も一度しかないので、本番でもミスする可能性がある場所です、、、

2.もう一度ゆっくり
今度はミスしたら演奏を止めてメモしていきます。原因もわかっていれば原因も楽譜に書いてしまいます。
加えて、先ほどの録音を聴いてミスした箇所にチェックを入れます。

3.ミスでチェックが入った所をピックアップして練習します。
この時に
A意識できていれば直る箇所
B単純に技術的に弾けない箇所
の二つに大別します。
例えばAのパターンは以下のようなもの。

⚪︎次に出てくる音のイメージができていない。
⚪︎無駄な動きがある。
⚪︎コードの形が曖昧、もしくは似た形と混同する。
⚪︎楽譜の段の切り替えによるミス、リピートで楽譜の位置を見失う。
⚪︎中盤で、丁度集中力が切れる。
など。

これらは意識していればわりと簡単に直ります。
なのでこういった箇所がなくなるようにします。
楽譜に言葉でポイントを書いてしまうのがいいです。

2回連続で弾けたら合格など、多少プレッシャーをかけて練習します。
逆に、Bのパターンは時間がかかりますのでとりあえず保留にします。

4.ゆっくり通します。
Aのミスが意識できるか気をつけながら弾きます。
流れで弾いて、ポイントがちゃんと頭に浮かぶかどうか。

5.メトロノームで理想のテンポの2割落としぐらいで弾いてみます。
メトロノームで強制的にテンポをキープされた状態でもポイントが思い出せるかどうか。
鳴らしながら、部分的な練習もします。

5.最後まで残ったBパターンの、技術的に弾けない所をつめていく。場合によってはフレーズを変える。(ウクレレの場合)ゆっくり練習を取り入れる。

6.メトロノーム無しで理想のテンポで弾いてみます。
ソロウクレレやソロギターの場合、歌い回しやテンポの揺らしも大切なので仕上げにメトロノームはあまり使いません。一応、録音する。

7.休憩中や電車などで録音聞いて、チェック。

大体こんな感じで練習しています。
最初はざっとやっても1サイクル、30分ぐらいかかりますが、弾けてくると段々短縮できます。

ただ、実際はこんなに清く正しく練習していないです。
ある程度、その時の欲求に応えるような練習の進め方をしています。
土台として捉えていただければ幸いです。

ぼくの場合余裕があれば、リズムを"ハネ"でやったりメトロノームを裏で鳴らしたりしてリズムのヨレをなくす練習をオプションとして追加したりします。
これはかなりゆっくりでかまいません。保険的な意味でやってます。

まあ、TSUTAYA、ストロボカフェまではあと1、2日しかないんですけどね^_^;



  1. 2015/02/27(金) 17:01:00|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0

Boss GE-7


2/28(土)のミニライブ用にBossのGE-7イコライザーを購入しました!
エフェクターを買ったのは、かなり久しぶり。

20150227003813118.jpg
数年前と箱のデザイン変わってました。かっこいい。

20150227003828b41.jpg
中身。

28日のTSUTAYAイベントではFive-Oを取り付けたカマカをアンプから出す予定ですが、
FiveOはトーンの調整が出来ない為、イコライザーを購入しました。
細かい音色をGE-7で作ります!
これでいい感じの音になります。

ちなみにアンプはMOBILE CUBE。。。
201502270038436f8.jpg
電池駆動もできて便利です。

Kamaka HF-2(Five-O搭載)→Boss GE-7→MOBILE CUBEというセッティングになります。
シンプルですが、Five-Oが優秀なので
これで結構大丈夫です。

音が響かない場所や音響設備が整ってない場所でも演奏可能になったので、
これを機に演奏を増やしていきたいものです!

とりあえず28日がんばります!
入場無料ですので是非。
30分ほど弾きます。

  1. 2015/02/26(木) 01:08:32|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

完売御礼!


3/1(日)のストロボカフェ北参道のイベントですが、
おかげさまでチケット完売致しました!
ありがとうございます。
当日券の予定はありません。
何卒よろしくお願いします。


  1. 2015/02/24(火) 21:06:30|
  2. ■Ole'o
  3. | コメント:0

Ole'oミニライブ!at TSUTAYA TOKYO ROPPONGI


2/28(土)にTSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて『Aloha』発売記念ミニライブを開催します!
詳細はこちら

念願のオシャレツタヤです。
dc120122.jpg

ストロボカフェに行くまでもないなと思っていた方、DVDレンタルついでに是非!
そして気に入ったら是非3/1(日)にも来て下さい!

連日の発売記念イベントとなりました。
楽しみです。
よろしくお願いします!

  1. 2015/02/20(金) 00:47:20|
  2. ■Ole'o
  3. | コメント:0

雑多にコードジャムセッション!


講師界のカリスマ、宮脇先生から自作セッション譜が届きました!ありがとうございます。
20150219205419732.jpg


20150219205459d5d.jpg
ジャンルごとでわかりやすいです。
主観による曲想も書いてあります笑

譜面も大きく、キメリズムも記入してあってわかりやすいです。
スタジオミュージシャンが現場で使用する譜面に近いですね。

こちらの冊子、600円で購入可能らしいです。
ホームページでも譜面がダウンロードできるそうです!

コードの勉強にもなりますので、1度さらってみるとおもしろいと思います。

先生は最近セッションに凝ってるようで、都内あちこちでホスト役やってますので興味がある方は是非参加されてみては。
(無茶ブリがあると思いますが笑)
僕も「来い」と言われているのですが、いかんせんアドリブは苦手で、、
でもウクレレにストラップつけたからウクレレで挑んでみようかな。

宮脇先生のレッスンは
アイデアも斬新ですし、レッスンの進行や人柄も楽しく、ああいうレッスンができたらいいなと常に思っています。

今後ともよろしくお願いします!



  1. 2015/02/19(木) 21:04:05|
  2. ■クラシックギター全般
  3. | コメント:0

ゆっくり弾く練習 【最終回】


【最終回】テンポをあげる際、筋肉(身体)の動きに注意する。

ゆっくり練習する事で全体が安定して弾けるようになってきましたでしょうか。
難しいフレーズもスムーズになってきましたか?

そうなってくると今度は少しずつテンポを速くしていくのですが、
その際、筋肉(身体)の使い方に注意してください!

ゆっくり弾いていた練習から普通(理想)のテンポにする際に、
なるべく筋肉の使い方に変化がないようにしましょう。

ゆっくりにして無駄な力を抜いてリラックスした状態で弾けたのなら、
その状態をキープしたままテンポをあげていきます。

テンポをあげた途端に力んだり、フォームが変わるようではいけません!
せっかくゆっくり練習して作り上げたものとは別のものをやる事になってしまいます。


例えば、下の写真①を見てください。
(モデル本人)

20150214225315e19.jpg
(写真①)

これはリラックスしていて良い状態です。
ゆっくりにした練習に於いて、この状態で弾けたのならテンポをあげても、
ちゃんとこれに近い状態にするべきです。
身体や筋肉の動きに気をつけましょう。

テンポをあげた途端、「いくぞ!」という気持ちが入り
下の写真②のようになる方が時々いらっしゃいます。

201502142253055d4.jpg
(写真②)

写真②では覗き込んだり、肘が張ったりと写真①では使っていなかった筋肉を使用しているように見えます。
このフォームじゃないと弾けないのであれば構わないのですが、
ゆっくり弾く際に写真①の状態が作る事ができ、
それで弾けたのであれば、その状態をキープしましょう。

ゆっくりにしてA という状態を作れたのならそのままテンポをあげA'にします。
上の写真の状態ではAを練習したのに、テンポをあげて別のBをやろうとしてしまっています。

ここまで極端な例ではないにしろ、テンポをあげるとどうしてもがんばってしまいがちです。
無駄な動きが増えてないか気を付けましょう。
ちなみに上記以外でも口元などに表れる方もいらっしゃいます。
下唇を噛んだりなど、、、

自分で判断するのは少し難しいかもしれませんが、
鏡を見たり、家族の方に見てもらったり、動画を撮ったりして確認してみましょう!

この辺りを気を付けるだけで「ゆっくりでは弾けるのになあ、、」という問題も多少改善されるはずです。

ゆっくりにしてリラックスした状態を作って弾いていたものを、そのまま段々速くするのが理想です。

いかがだったでしょうか。
今回は少し感覚的な事になってしまいましたが、
結構大事な事だと思っています。

これにてゆっくり弾く練習シリーズはおしまいになります!
またそのうち、気付いた点をアップしていきたいと思います。

  1. 2015/02/18(水) 09:42:32|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0

ゆっくり弾く練習 後半のまとめ


最終回をアップする前に、ゆっくり弾く練習の後半のまとめをしたいと思います!

【その1】〜【その3】まてまの前半はゆっくり弾く事で"基本がちゃんとできているか確認しよう"という内容でした。
それに対して
【その4】〜【その6】までの後半はゆっくり弾いて、今まで"なんとなく"になっていた作業を見つめ直し、"意識して行う"ようにするという内容でした。

よく、「うまくなるには?」の質問に「ゆっくり弾きなさい」という答えが返って来ます。
(上手な人ほどそのように回答する傾向にあります。)

でも、ただ茫漠とゆっくり弾くだけでは本当の効果は半分くらいしか得る事ができないと思います。
それ自体が魔法のように、やるだけで劇的にうまくなるような事はありません。

ゆっくり弾く事で余裕が生まれ、色々な箇所を気にする事で初めて真の効果が得られるように感じます。

逆説的ですが、色々な箇所を気にできる"余裕"を作り出すのがゆっくり弾く作業とも言えます。

ゆっくり弾いてるのに、あまりうまくならない、速く弾けない!という悩みの方は是非
【その1】〜【その6】までの内容を少しでも試していただければ幸いです!

次回が正真正銘、最終回(体の使い方)です!
引っ張ってすいません。。。

20150216010710130.jpg
(自分を見つめ直す)

  1. 2015/02/16(月) 16:23:52|
  2. ■レッスン覚書(ギター,ウクレレ)
  3. | コメント:0

ウクレレ改造〜ストラップピン〜


3月1日の「Aloha」発売イベントに向けて
カマカHF-2にウクレレ用のストラップピンを付けました!
(最近は4フィンガーでプレイしているのでストラップがあった方が弾きやすいんです。)

ピンは2つ必要なのですが、片側にはピックアップ改造した際のジャックがあるので
今回ピンを付けるのはヒールの裏側のみになります。
簡単にできるという事だったので自分でやってみました。
(普段こういう作業あんまりやらないんですが、、)

ヒールの裏側はここです。
201502141857324b7.jpg

ここにマスキングテープを張って、長さを計って、
大体の中心を出します。(この辺は結構大ざっぱにやりました。。。)
20150214185747a19.jpg

下穴をあけてからでないと木が割れるという
恐ろしい情報を入手していましたので、
キリで少しずつ空けます。
結構じれったい。せっかちなんです。
20150214223125ec8.jpg

なんとなく空いた所で1番細いドリルでちょっとずつ空けていきます。
(さすがにいきなりギュインとはやりませんでした。慎重に。。。)
20150214185835e28.jpg

だいぶ空いてきたので少し太いドリルに変更!
マスキングテープも邪魔なので外します。
20150214185848bea.jpg
それでもやはり様子を見ながら慎重に、、、

ここでピンに付属していたネジ(金色)がやけに長く、
全部刺すのが怖くなってきました。
なので机の引き出しに入っていた黒いネジに変更を決意。
2015021422231530e.jpg

そんなこんなでついに装着できました。
201502141859033ef.jpg
ネジだけ黒く汚い、、でも僕はあんまり気になりません!

全体はこんな感じ。
2015021418592084d.jpg
ヘッドにひもで結ぶよりはスタイリッシュ。

これで4フィンガーによる安定した演奏が望めそうです!
しかし、カマカのペグは重く、構えるとヘッド部分が少し下がってくるんですよね。。。
うーむ、
ペグも変えようかしらん。











  1. 2015/02/14(土) 22:39:06|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

Ole'o 合わせ


昨日は3/1に向けてOle'oのウクレレ合わせでした。

当日は30曲近く演奏する予定ですが、これを1日で全部を合わせるのは中々大変。。。
細かいところを決めていたら8時間以上かかりました。

20150212210217431.jpg
膨大な楽譜の山。

アレンジも大詰めです!
ビートルズからハワイアン、AKBまで幅広くやりますので是非お越しください!

blogyou.jpg






  1. 2015/02/12(木) 21:06:08|
  2. ■Ole'o
  3. | コメント:0
次のページ