Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたりしています。逗子 横浜 渋谷。Tipsタイトルの【Gt】マークはギター向け、【Uk】マークはウクレレ向けになります!

ウクレレ用、機材。


9/20のレコ発にいらしていたお客さんに
当日の機材の事を聞かれたので、ここで紹介してみたいと思います!

僕がメインで使用しているカマカはFive-Oを搭載していますのでスピーカーから出す事が可能です。

以前はカマカにBOSSのGE-7をつなげるだけのシンプルセッティングでした。
シンプルで良かったのですが、
Ole'oで弾く場合、
コード弾き、メロディ弾き、ソロを弾く時などの場面ごとの
細かい音量が調整できないのが悩みでした。
そこで今回は機材周りを一新して挑みました。

ずーっと昔、バンドをやっていた時に購入したLINE6のXTがあるのを急に思い出し、
クローゼットから引っ張りだしてきました。
FullSizeRender-1_20151004000630268.jpg
それがこちら。10年くらい前の機材です。
アンプシュミレーターとキャビをOFFにして
プリアンプ代わりにして細かい音を”4種類”(メインの音、コード弾き用、ソロ用など。)作ります。

作った4種類の音はfbv express mkiiという純正別売りペダルを繋げて
場面ごとにスイッチを踏んで切り換えていきます!
FullSizeRender_201510040006379ce.jpg
それがこちら。
ライブ3日前に急遽購入しました、、、

繋げるとこんな感じです。
FullSizeRender-3.jpg
こういうバンドっぽい感じは久々なので、
発光ダイオードが光るだけでなんだか感激してしまいます。
かっこいい。
ペダルの4つのスイッチを踏む事でXTで作った音を切り換える事ができます。

ちなみにこのペダル、
ラインアウトをオフにしてチューニングできるのでかなり便利!
FullSizeRender-2.jpg
(チューナー部分)

おかげで荷物の重量が劇的に増しましたが、
音に関しては気持ちよく弾けました!
当分はこれでいこうかと思います。

小さい会場や音響が良い場所であれば何も繋げずに生音でもやるのですが、
少しでも音量に不安がありそうな会場の場合、
最近は率先してスピーカーを使うようにしています。
どんなに良い演奏しても聞こえなければ意味がありませんからね、、、
でも生音の方が弾きやすいし、良い音なのはたしかですが、、、

それでは!
  1. 2015/10/04(日) 00:33:51|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

パワーボール


昔、ジャッキー•チェンがインタビュアーに
「なぜ、ハリウッドスターみたいに筋肉を付けないのか?」と質問されていて
「ムダな筋肉を付けると動けなくなるから」みたいに答えていました。
なるほど、あの俊敏なアクションは絶妙な筋力を維持してこそ
可能なんだなあと感心した記憶があります。

今日はパワーボールを紹介します!
詳しい内容はこちら

201509040237304d7.jpg

どういう時に使うかと言うと、
主にギターの練習を長くサボってしまったときです(;^_^A
サボって衰えてしまった腕の筋力を戻す為に使用しています。
といっても長時間使用すると逆に演奏に支障を来しそうなので、
ほんの数分で大丈夫です。
数分やるだけで、久々の練習に於ける違和感がなくなるように感じます。

ギター演奏における筋肉の使い方については
「日常生活で使用する部分のみで弾くべきだ」という考え方もありますが(カルレバーロ奏法など)、
個人的な考えとしては、多少”ギター用”の筋肉が必要だと思っています。
決してムキムキになる必要は無いのですよ。
2、3時間の練習で疲れない程度の筋力です。
これは毎日弾いていれば自然と身に付くと思います。
是非毎日弾いて、強靭な持久力を身につけてください!

僕みたいに練習をサボってしまう人は、、、
パワーボールをご検討ください(^-^)/



  1. 2015/09/04(金) 18:08:22|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

Boss GE-7


2/28(土)のミニライブ用にBossのGE-7イコライザーを購入しました!
エフェクターを買ったのは、かなり久しぶり。

20150227003813118.jpg
数年前と箱のデザイン変わってました。かっこいい。

20150227003828b41.jpg
中身。

28日のTSUTAYAイベントではFive-Oを取り付けたカマカをアンプから出す予定ですが、
FiveOはトーンの調整が出来ない為、イコライザーを購入しました。
細かい音色をGE-7で作ります!
これでいい感じの音になります。

ちなみにアンプはMOBILE CUBE。。。
201502270038436f8.jpg
電池駆動もできて便利です。

Kamaka HF-2(Five-O搭載)→Boss GE-7→MOBILE CUBEというセッティングになります。
シンプルですが、Five-Oが優秀なので
これで結構大丈夫です。

音が響かない場所や音響設備が整ってない場所でも演奏可能になったので、
これを機に演奏を増やしていきたいものです!

とりあえず28日がんばります!
入場無料ですので是非。
30分ほど弾きます。

  1. 2015/02/26(木) 01:08:32|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

ウクレレ改造〜ストラップピン〜


3月1日の「Aloha」発売イベントに向けて
カマカHF-2にウクレレ用のストラップピンを付けました!
(最近は4フィンガーでプレイしているのでストラップがあった方が弾きやすいんです。)

ピンは2つ必要なのですが、片側にはピックアップ改造した際のジャックがあるので
今回ピンを付けるのはヒールの裏側のみになります。
簡単にできるという事だったので自分でやってみました。
(普段こういう作業あんまりやらないんですが、、)

ヒールの裏側はここです。
201502141857324b7.jpg

ここにマスキングテープを張って、長さを計って、
大体の中心を出します。(この辺は結構大ざっぱにやりました。。。)
20150214185747a19.jpg

下穴をあけてからでないと木が割れるという
恐ろしい情報を入手していましたので、
キリで少しずつ空けます。
結構じれったい。せっかちなんです。
20150214223125ec8.jpg

なんとなく空いた所で1番細いドリルでちょっとずつ空けていきます。
(さすがにいきなりギュインとはやりませんでした。慎重に。。。)
20150214185835e28.jpg

だいぶ空いてきたので少し太いドリルに変更!
マスキングテープも邪魔なので外します。
20150214185848bea.jpg
それでもやはり様子を見ながら慎重に、、、

ここでピンに付属していたネジ(金色)がやけに長く、
全部刺すのが怖くなってきました。
なので机の引き出しに入っていた黒いネジに変更を決意。
2015021422231530e.jpg

そんなこんなでついに装着できました。
201502141859033ef.jpg
ネジだけ黒く汚い、、でも僕はあんまり気になりません!

全体はこんな感じ。
2015021418592084d.jpg
ヘッドにひもで結ぶよりはスタイリッシュ。

これで4フィンガーによる安定した演奏が望めそうです!
しかし、カマカのペグは重く、構えるとヘッド部分が少し下がってくるんですよね。。。
うーむ、
ペグも変えようかしらん。











  1. 2015/02/14(土) 22:39:06|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

レネゲード ウクレレストラップ


Renegadeレネゲードのウクレレストラップを購入しました!
ギターのストラップだと長過ぎるという事で買ってみました。

20150203123230a0f.jpg
カラーは茶色です。
他に黒と灰色と柄物がいくつかあるみたいですね。

ヘッド部分に装着するんであれば
ギター用のものでも大丈夫だったんじゃないかなと思いました。

楽器をいちいち置かなくてもパソコンやったり譜面書いたりできるので、
ストラップがあると編曲作業が捗ります。

演奏も上手になると良いのですが。

3/1(日)レコ発です!よろしくお願い致します!
blogyou.jpg


  1. 2015/02/04(水) 17:33:17|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0
次のページ