FC2ブログ

Blog「ギターもウクレレも」

クラシックギターとウクレレを演奏したり教えたり。逗子 横浜 渋谷 宮崎台。一人でも多くの方に楽器の楽しさを知ってもらえるように奔走中!

【当日の曲目】玉川学園前CHACOさんライブ【満員御礼】

2018.11.5

お久しぶりです。
すっかりギター練習に集中していてブログがおろそかになっていました。
あいかわらずシングルタスク.....^_^;


さて、先日玉川学園前CHACOさんライブ終了しました!

お越しいただいた方本当にありがとうございました。

おかげさまで満席となりました。

20181105100316d62.jpeg
満席すぎました笑


自分でも初体験なくらいお客さんと距離が近くてびっくりしました笑

距離が近いと、どうしても集中しづらいので少し不安でした。

でも、一番前の方のマナーがめちゃめちゃ良くて全然気にならなかったです。

ありがとうございます(>_<)

演奏している時って、場合によっては本当に些細な事 (足を組み直したり、チラシで扇いだり、飴を舐める音) が気になってしまうので、本当にすごく助かりました!

僕自身も日頃からたくさん瞑想して、もっと集中力を高めないといけませんね(>_<)


そんな中、以下の曲目を演奏してきました!
※印は僕のYouTubeに過去の演奏がアップロードされてます!

是非YouTubeの方と合わせて当日の思い出を補完しください^_^


【曲目】
※禁じられた遊び〜間奏付き(A.ルビーラ)
※ラグリマ (F.タレガ〜フォルティア編)
※アルハンブラの想い出(F.タレガ)
グラナダ(I.アルベニス)
※アストリアス (I.アルベニス)
※カヴァティーナ(S.マイヤーズ)
————————
※11月のある日(L.ブローウェル)
※そのあくる日 (R.ゲーラ)
鐘の響き(J.ペルナンブーコ〜自編)
※フリアフロリダ (A.バリオス)
※サンバースト(A.ヨーク)
————————
※タンゴ アン スカイ(R.ディアンス)


ギターの超スタンダード曲揃いです。

本来は休憩をとろうと思ったのですが、
会場がぎゅうぎゅうで休憩する場所もなかった為、
急遽休憩なしで全部続けて弾きました^_^;

今思えばお客さんも1時間聴きっぱなしはツライので、休憩入れるべきでした。
スミマセン....



次回は12月21日(金)の逗子教会コンサートです!(キャパは100人ちょっと)

曲目はもちろん変わりますので是非いらしてください!
201811051013261fa.jpeg



  1. 2018/11/05(月) 10:06:31|
  2. ■クラシックギター全般
  3. | コメント:0

【第11版!!】3ステップ ソロウクレレ 黄色本【感謝!!】

2018.10.8

初ハワイですっかり現実逃避をしてきて、未だにうまく社会復帰できていない佐藤です^_^;

Twitterではすでにお知らせ済みでしたが、なんとこの度『メロディ→伴奏→ソロの3ステップ方式でソロウクレレを誰でも弾けるようになる本(CD2枚付) 』第11版になりました!



IMG_0208.jpg


2013年に発売してから現在まで、いまだにamazonのページでは時々”ベストセラー”タグをつけてもらっています。

02.png


本当にありがとうございます!!

この感謝をどんどん形にして、購入していただいた方に少しでも還元できたらなと思っています。


現状では、
前回の第10版の記念企画『解説でわかる!ソロウクレレ』の連載で購入していただいた方のアフターフォローに励んでいます!

(まだ1回目のみの更新ですが、、、ちゃんと続きますので ^_^;)

解説でわかる!ソロウクレレの連載が落ち着いてきたら、新しいコンテンツをさらに加えたいと思います!

赤本の方も是非^_^



質問や相談なども随時受け付けていますので!

  1. 2018/10/08(月) 17:35:54|
  2. ■ウクレレ全般
  3. | コメント:0

【Live】クラシックギターライブ at CHACO(玉川学園前)

2018.9.23

小田急線 玉川学園前にあるMusic Cafe &Bar CHACOさんにてクラシックギターライブを行います!

2018113.jpg

以下詳細になります。

是非〜^_^



2018年 11月3日(土)at CHACO(玉川学園前)
佐藤 雅也 クラシックギター ライブ

■時間 
18:00開場 / 18:30開演 

■料金
ミュージックチャージ ¥2,500 + 1ドリンク

■曲目
アルハンブラの思い出(F.タレガ)/11月のある日(L.ブローウェル)
禁じられた遊び/カヴァティーナ/アストリアス/フリアフロリダ 他

■場所
東京都町田市玉川学園2-21-4 2F
小田急線 玉川学園前駅 北口 徒歩10秒
北口経由タマちゃんバス 玉川学園前駅停留所下車
1Fに買取業者ネオスタンダードがあるビルの2階、元コロラドの場所です。
TEL : 042-851-8253

■お申し込み
コチラ!

■チラシ
コチラ!

  1. 2018/09/23(日) 13:29:51|
  2. ■クラシックギター全般
  3. | コメント:0

【演奏】フリアフロリダ(A.バリオス)

2018.9.22

A.バリオス(1885-1944)作曲のフリア・フロリダを弾きました^_^




■フリア・フロリダの意味

フリアとは女性の名前で、フロリダは花のようになどの意味で、美しい女性に対して使用する言葉だそうです。



■2種類の楽譜

この曲は楽譜が2種類存在していてそれぞれタイトルが異なります。

ひとつは『舟歌(バルカローレ)』
もうひとつが、この『フリア・フロリダ』です。

元々は舟歌が原曲だそうです。

舟歌とはゆったりとした曲(主に8分の6拍子)の形式のことです。

なので、当初は特別なタイトルをつけていなかったそうです。

が、後にバリオスに気に入った女性に曲を捧げる為、元々ある舟歌に相手の名前のタイトルをつけたと言われています。

「この曲は君のために書いたよ」くらい言ったのでしょうか。

結構ズルいですね笑

楽譜的にはほとんど同じなのですが、フリアフロリダの方を使用することが多いように思います。

運指的にもフリアフロリダの楽譜の方がギターの良さが生かされています。

弾き比べてみるのも面白いと思います!



■<映画>ミッション

ちなみにバリオスはパラグアイ出身、グアラニー族の出だそうです。

ほとんど耳にする事のない部族ですが、このグアラニー族を描いた映画作品として、ロバート・デニーロ出演のミッションがあります。



この映画を見ると、バリオスが生まれ育った部族の文化と歴史がなんとなくわかります。

彼の宗教観など色々と感じ取れることが増えるので、バリオス弾く方には超オススメです!!


最後までありがとうございました^_^

  1. 2018/09/22(土) 13:07:45|
  2. ■クラシックギター全般
  3. | コメント:0

1500円のフライングタイガー・ウクレレ②

2018.9.21
前回の続き^_^

今回は実際の演奏でフライングタイガー・ウクレレの気になる音をチェックしていきます!



■弦

弦を交換する前と、交換した後の2種類を弾き比べました。

交換前は白い柔らかい謎弦です笑

交換後はアストリアスの黒弦です。




■演奏曲
音色のバランスや弦の差がわかりやすいように、雰囲気の違う3曲をダイジェストで弾きました^_^

①アロハオエ
②主よ人の望みの喜びを
③クレイジーG


各曲、以下のような趣旨でセレクトしました!

①でウクレレの基本的なバランス
②で単音の響き
③コード弾きのバランス




■動画

それでは早速どうぞ^_^



はじめに 0:00
元の弦 0:42
アストリアス黒弦 2:58
おわりに 4:58



■感想
いかがだったでしょうか?!

ペグに不安が残るものの、弦を交換したら音色と音程が劇的に向上しました!

本格的な演奏向きではないですが、子供のおもちゃとしては充分かもしれません。

とにかく弦交換をオススメします!

プラスチックなので、その気になればお風呂やプールでも弾けちゃいます^_^

余談ですが、最近アウトドア用にAQUA-002という13,000yenほどのウクレレを購入しました。




Twitterではすでにガンガン演奏していますが、近いうちにこちらも紹介したいと思います!

今一番のお気に入りです。

最後までありがとうございました〜


  1. 2018/09/21(金) 10:55:49|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

1500円のフライングタイガー・ウクレレ①

2018.9.18

6月末にフライングタイガーで入手したウクレレについて^_^

1500yenの可能性を探ります!



フライングタイガーとはデンマーク発?の雑貨屋さんです^_^

何かとPOPなアイテムを扱っているお店。

229.png


たまたま立ち寄ったら、なんとウクレレを発見!

1500yenという事もあって思わず購入しました。

それがコチラ!
FullSizeRender-12.jpg


めちゃ可愛い。

この手のウクレレは、チューニングの精度にバラツキがあるだろうと考えて、数本を真剣に弾き比べて1番良さそうなのを選びました。
IMG_9718.jpg
※真剣に選定中


買った日にTwitterでかんたんな演奏動画をあげたのですが、ウクレレ好きの間ではとっくに話題になっていたようで、若干「お前もか」的な空気がありました笑

0559.png
※当時のTwitter動画。この時すでに泥酔^_^


もう今は9月でフライングタイガーウクレレのブームは過ぎ去ったと思われますが、
今日はこの謎のタイミングで、このウクレレの可能性を追求してみたいと思います!

では、まずはスペックを徹底検証!



■ボディ

ボディはプラスチックです。
FullSizeRender_201809131558016e7.jpg

(ボディはと言うか、すべてがプラスチックです)

パイナップルペイントがいい感じ!

サイズはソプラノ。

同厚も一般的な厚み。

ただし、表プラとサイドのバリが結構主張しています笑
FullSizeRender-2_201809131557599af.jpg


裏プラはルシアーのこだわりで木目加工になっています。
FullSizeRender-6.jpg



■ブリッジ

ブリッジもやはりプラスチックで、埋め込み式という新技術。
FullSizeRender-3_20180913155822c9c.jpg

弦は結べるタイプなので交換しやすいですね!



■ネック

裏プラと横プラが一体になったセットネックです。
FullSizeRender-4.jpg


ネックの後ろにはネジ穴が2つあってプレイヤー泣かせな設計。
FullSizeRender-7.jpg

人造人間ぽくてカッコいいんじゃないか。という意見もあります。

ちなみにネック厚みは極太です!



■指板

やはりプラスチックです。
FullSizeRender-5.jpg

フレットが銀色をしているので金属と思われるかもしれませんが、プラスチックを着色したものです。

細部までこだわったプラスチック度合い。

安いウクレレによくあるフレットのバリは全くありません!
FullSizeRender-10.jpg

というのも指板とフレットが一体型という、こちらも新技術。

ちなみにネックジョイントは13.5フレットです。

オクターブチューニングは付属の弦が柔かすぎて正確な判断が難しいのですが大体こんな感じ。

◯12フレットハーモニクス
FullSizeRender-8.jpg
◯12フレット実音
FullSizeRender-1_20180913155758c80.jpg

かなり注意して選んだのですが、、、うーむ。

弦交換で劇的な変化に期待します!



■ヘッド

オールプラスチックかと思っていたら、ペグでついに金属が登場!
FullSizeRender-9.jpg


生存者を発見した心境です。

ペグの精度は一応チューニング可能です。

ヘッドには今まで見た事ないスキマがあります。
FullSizeRender-11.jpg



果たしてこのスペックでどんな音が鳴るのでしょうか...

次回、このプラスチックウクレレで数曲弾いて検証します^_^

さらに弦も張り替えて、ポテンシャルをガンガン引き出していきたいと思います!

続きはコチラ!


  1. 2018/09/18(火) 20:50:40|
  2. ■楽器、機材、道具
  3. | コメント:0

【番外編】1-04 ハッピー・バースデイ

2018.9.17

【番外編】ジャカソロを誰でも弾けるようになる本
1-04 ハッピー・バースデイ


最後の”ひとこと”では、シャッフルとイーブンの弾きわけの練習方法についてです^_^

是非お楽しみください!

概要欄の分数をクリックしていただくと、各セクションにジャンプできます^_^



  1. 2018/09/17(月) 15:48:47|
  2. 【番外編】ジャカソロを誰でも弾けるようになる本
  3. | コメント:0
次のページ